宮崎の中古車買取(軽自動車・乗用車・トラック)なら【井上オートリサイクル】~ブレーキのメンテナンスはしっかりと~

  • HOME »
  • 宮崎の中古車買取(軽自動車・乗用車・トラック)なら【井上オートリサイクル】~ブレーキのメンテナンスはしっかりと~

宮崎の中古車買取(軽自動車・乗用車)は【井上オートリサイクル】

宮崎の中古車買取(軽自動車・乗用車)は【井上オートリサイクル】

宮崎中古車買取軽自動車乗用車)は【井上オートリサイクル】にお問い合わせください。古くなった愛車や故障により乗れなくなってしまった自動車を買取致します。

買取らせていただいた自動車はリサイクルすることができる部品も多く、また、リサイクルすることで環境への配慮ともなります。また、宮崎の【井上オートリサイクル】ではタイヤの販売・持込交換なども行っております。

ご自身でタイヤを購入された方やお持ちのタイヤと履き替えを検討している方などぜひご利用ください。

ブレーキのメンテナンス

愛車のブレーキは正常に動作していますか?軽自動車・乗用車・トラックなどすべての自動車に搭載されているブレーキは、命を守る大切な装置です。しかし、ブレーキは様々な要因で動作が不安定になり、本来の性能を発揮できなくなってしまいます。ブレーキの修理で部品交換が必要になる場合は、新品を購入する他リサイクルの部品を使い修理するという方法もおすすめです。

ブレーキパッドが原因の場合

ブレーキパッドは、ブレーキを使うほどディスクと擦れて磨耗するためどんどん減っていきます。パッドの残りが少ないとブレーキの効きも悪くなります。残量の目安としては、ブレーキを使った時にキーっと音が出るようになったら整備工場などで点検しましょう。

ブレーキディスクが原因の場合

ブレーキディスクは、熱や錆びが原因で変形してしまうことがあります。ディスクが変形している場合は、ブレーキを踏んだ時にカタカタと止まるといった現象が起きます。この場合は、ディスクを研磨することで元の性能を発揮できます。また、ディスクを研磨する際にパッドを新品に交換することで、面と面が的確に当たるためよりスムーズに止まることができます。

ブレーキローターが原因の場合

ブレーキローターは、油圧によりピストンを押し出す動作を行っています。しかし、錆びや劣化が原因でピストンが固着してしまい正常な動作ができなくなってしまうこともあります。この場合は、オーバーホールが必要となります。ブレーキの固着は自分では気づかないことが多いので、しっかりとした定期点検をおすすめします。

日常でできるメンテナンス

ブレーキの効きを保つために日常で簡単にできるメンテナンスとして、ブレーキオイルの確認と補充があります。例えば、車で出かける前など地面にオイルが漏れていたりしてないかなどを確認することで、より安全に乗車することができます。

中古車買取は宮崎の【井上オートリサイクル】~トラックの買取~

中古車買取は宮崎の【井上オートリサイクル】~トラックの買取~

宮崎で中古車買取をお探しの方は、【井上オートリサイクル】をご利用ください。

お仕事で使われていたトラックや自家用車など、古くなって廃車にするなら中古車買取もおすすめできる選択肢の1つです。工事現場などで使われているトラックは、使用環境により度々故障が起きることがあります。

そのような場合は、【井上オートリサイクル】の通販からリサイクル部品をご利用ください。

お役立ちコラム

宮崎で中古車買取なら【井上オートリサイクル】

称号 株式会社 井上商店
本社所在地 〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋960番地
TEL / FAX 0983-41-1725 / 0983-41-1726
URL http://www.inoue-haisya.jp

PAGETOP