持ち込み交換や中古・激安タイヤ交換はお任せ

持ち込み交換や中古・激安タイヤ交換はお任せ

宮崎県で車の購入や売却をご検討中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。車の売却や中古車の購入時には、劣化具合をよく確認しておくことが大切です。なかでもタイヤは走行性能にも影響を及ぼすため、チェックすべき点を覚えておきましょう。

こちらでは、タイヤローテーションの基本と、中古車のタイヤは交換されているのかどうかの2点について解説します。

中古や激安タイヤを長持ちさせる上で不可欠な「タイヤローテーションの基本」

車のタイヤ

タイヤを少しでも長持ちさせるためには、定期的にタイヤローテーションを実施するのがおすすめです。特に激安タイヤなどの場合、タイヤローテーションを行うとコストパフォーマンスを格段に高めることができます。

タイヤローテーションとは?

タイヤローテーションとは、ひとつのタイヤを車の同じ部分に装着して使用し続けるのではなく、前後輪四カ所をローテーションする形で定期的に着け替えていく使用方法です。これにより、特定の箇所のタイヤだけが極端に擦り減るということがなくなり、四カ所すべてのタイヤを長持ちさせることができます。

タイヤの装着位置による摩耗の違い

タイヤは装着位置によって摩耗の仕方に違いがあります。前輪の場合、タイヤの両端部分が主に摩耗するのに対し、後輪の場合はタイヤの中央部分が摩耗しやすくなるのです。タイヤローテーションを実施すれば、このような摩耗の偏りを少なくすることができます。

タイヤローテーションを行う場合のポイント

タイヤローテーションを行う場合、前輪と後輪を定期的に交換するのが基本となります。また、交換は5,000km走行するごとに1回を目安とするとよいでしょう。

方向性タイヤは要注意

車のタイヤには、方向性タイヤと呼ばれるものがあります。このタイプのタイヤは回転する方向が決められており、その方向に回転することではじめてブレーキ性能などの能力が発揮される仕組みです。

タイヤローテーションを行っていると、タイヤの回転方向が変わってしまうことがあるため、方向性タイヤを使用している場合には特に注意しなければなりません。

中古車購入時に確認しておきたい「タイヤが交換されているかどうか」

白色の車のタイヤ

中古車を購入する際、そのタイヤが交換されているかどうかまでは確認しないという方は少なくありません。タイヤが交換されていない中古車を購入すると、すぐにタイヤが摩耗し、持ち込み交換などをしなければならず、お金も手間も余計にかかってしまいます。

多くの中古車はタイヤ交換されていない

宮崎県内においても、販売されているほとんどの中古車はタイヤ交換がされておらず、買取時に装着されていたものがそのまま着いた状態となっています。ただし、買い取った時点で摩耗が激しい場合などには、販売前に交換されることもあるため、気になる場合は購入前に確認するのがよいでしょう。

中古車購入時のタイヤのチェックポイント

中古車購入時にはタイヤそのものの摩耗具合を確認する必要があります。摩耗が激しい場合、すぐにタイヤ交換が必要となることがあるため、その費用も購入費に含めて考えるとよいでしょう。それと同時に、交換を前提とする場合には、タイヤのサイズや種類などもこの段階で確認しておく必要があります。

また、タイヤそのもののひび割れや傷はバーストの原因となることから、これらに関しても購入前に確認しておくのがおすすめです。

交換時期は「スリップサイン」が目安

タイヤの交換時期は「スリップサイン」で判断することができます。スリップサインとは、タイヤが一定の基準以上摩耗すると表面に表れるサインのことで、中古車購入時にはその有無も確認しておくとよいでしょう。

宮崎の井上オートリサイクルでは、タイヤ交換を安く済ませたいという方のために、中古タイヤを激安で販売しています。国産タイヤ・輸入タイヤともに取り扱っており、見積りのご依頼にも対応可能です。

持ち込み交換にも対応していますので、こだわりのある方や安く済ませたいという方は、お気軽にご相談ください。タイヤ交換の工賃は、タイヤの購入先やサイズによって異なります。

宮崎の井上オートリサイクルなら激安タイヤ持ち込み交換も可能!

中古車を購入する場合、タイヤの劣化具合をよく確認することが大切です。また、購入後はタイヤローテーションを実施し、その寿命を少しでも長くすることを忘れないようにしましょう。

宮崎県西都市にある井上オートリサイクルでは、廃車買取だけでなく、タイヤの激安販売・交換も行っています。持ち込み交換も大歓迎ですので、タイヤが摩耗している中古車の購入時などにもぜひご利用ください。宮崎県周辺エリアからのご来店もお待ちしております。

中古・激安など種類豊富!宮崎でタイヤ交換なら井上オートリサイクル

会社名 株式会社 井上商店
サイト名 廃車.jp 井上オートリサイクル
創業 昭和32年10月
設立 昭和49年12月9日
本社住所 〒884-0005 宮崎県児湯郡高鍋町大字持田1860−3
井上タイヤセンター住所 〒881-0001 宮崎県西都市大字岡富870−1
TEL 0983-41-1725
FAX 0983-41-1726
URL
資本金 2,467万円
従業員数 78人(パート11人含む)
役員
  • 代表取締役社長 井上 博功
  • 取締役 井上 ヨウ子
  • 取締役 井上 喜恵
  • 監査役 黒岩 政太