コンテンツ

オイル交換のタイミングと注意点を解説

車において非常に重要なのが、エンジンオイルです。適切なタイミングでオイル交換を行うことで、燃費の悪化やエンジントラブルを防げます。この記事では、オイル交換を行うタイミングの目安や注意点について解説しています。

宮崎県でオイル交換やタイヤ交換を検討されている方は、ぜひ井上オートリサイクルをご利用ください。費用のお問い合わせもお待ちしております。

車ごとに違う!オイル交換を行うタイミングの目安

エンジンオイルを入れる業者01

車の安全走行においてタイヤ交換と同様に気をつけたいのが、オイル交換です。エンジンオイルは、以下の5つの重要な役割を持っています。

  • 潤滑作用
  • 冷却作用
  • 密封作用
  • 防錆作用
  • 清浄分散作用

エンジンの働きを補助して、車を守ってくれます。オイル交換を怠って長期間使い続けていると、燃費の悪化やエンジントラブルを引き起こしてしまうおそれがあります。オイル交換の時期は、車種ごとに走行距離や期間の目安が異なり、おおよそ3,000〜1万5,000kmまたは6ヶ月〜1年に1回とされています。

車種ごとに分類すると、以下のとおりです。

普通車(ガソリン) 約1万5,000km 約1年
軽自動車(ガソリン) 約1万5,000km 約1年
普通車(ターボ) 約3,000km 約6ヶ月
軽自動車(ターボ) 約3,000km 約6ヶ月
ディーゼル車(ガソリン/ターボ) 約1万km 約1年

頻繁に車を使用するのであれば、走行距離を目安にするとよいでしょう。逆に、普段からあまり使用しないとしても、6ヶ月あるいは1年に1回の頻度でオイル交換をすることが大切です。

宮崎の井上オートリサイクルでは、オイル交換やタイヤ交換を承っております。オイル交換は、費用を惜しまずに適切なタイミングで行うことが大切です。宮崎県でオイル交換をしたい方、タイヤ交換のためにタイヤを購入したい方は、ぜひ井上オートリサイクルへお越しください。

自分でやるともっと費用がかかる!?オイル交換は専門業者に依頼しよう

エンジンオイルを入れる業者02

オイル交換を専門業者に依頼すると、オイル代のほかにも工賃などの費用がかかります。個人で行えば、大幅に節約できると思われるかもしれません。しかし、オイル交換に必要な工具は、個人で揃えようとすると2万〜3万円の費用が必要になります。

また、オイル交換を個人で行おうとすると、工具費用のほかにも手間や時間がかかってしまいます。知識があまりない状態でいきなりオイル交換をしようとすると、思わぬ怪我やオイルによる汚れを招いてしまうおそれも…。さらに古くなったオイルの廃棄方法も気をつけなければなりません。

安全に効率よくオイル交換をしたいなら、専門業者に依頼したほうがよいでしょう。

宮崎の井上オートリサイクルでは、オイル交換やタイヤ交換を承っております。宮崎県でオイル交換をしたい方、タイヤ交換のためにタイヤの購入を検討されている方は、井上オートリサイクルをぜひご利用ください。

エンジンオイルは時期や注意点を踏まえて適切に交換しよう!オイル交換やタイヤ交換は宮崎の井上オートリサイクル

エンジンオイルは、車の走行にとって欠かせない要素の一つです。定期的にオイル交換をして、大切な車を長く愛用してあげましょう。個人で行うのも不可能ではありませんが、工具の準備や費用だけでなく、作業面でも手間や時間がかかります。オイル交換をスムーズに完了させるためにも、業者に依頼することをおすすめします。

宮崎県にある井上オートリサイクルでは、中古車の買取をはじめ、タイヤなどのパーツ販売からオイル交換まで幅広く対応しております。宮崎県でタイヤ交換やオイル交換をする際は、井上オートリサイクルへぜひご来店ください。

宮崎でタイヤ交換なら井上オートリサイクルにお任せください

会社名 株式会社 井上商店
サイト名 廃車.jp 井上オートリサイクル
創業 昭和32年10月
設立 昭和49年12月9日
本社住所 〒884-0005 宮崎県児湯郡高鍋町大字持田1860−3
井上タイヤセンター住所 〒881-0001 宮崎県西都市大字岡富870−1
TEL 0983-41-1725
FAX 0983-41-1726
URL
資本金 2,467万円
従業員数 78人(パート11人含む)
役員
  • 代表取締役社長 井上 博功
  • 取締役 井上 ヨウ子
  • 取締役 井上 喜恵
  • 監査役 黒岩 政太